読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブックエンド

本と本のあいだのあれ

『WORK RULES!』

仕事とかチームとか組織とかの話で、この本の名前があがっていたので。 ワーク・ルールズ!―君の生き方とリーダーシップを変える 作者: ラズロ・ボック,鬼澤 忍,矢羽野 薫 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2015/07/31 メディア: 単行本 この商品を…

『下下戦記』

NHKで水俣病の特集があって、それに対してさる方がTwitterで本書に言及していたので、即アマゾン。 下下戦記 (文春文庫) 作者: 吉田司 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 1991/09 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 42回 この商品を含むブログ (14件) を…

『ミライの授業』

本から離れていたわけではないけど、ちょっとご無沙汰。 ミライの授業 作者: 瀧本哲史 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/07/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 瀧本さんと言えば、『僕は君たちに武器を配りたい』…

『戦争と一人の作家:坂口安吾論』

またじっくり読みたくて佐々木中。 坂口安吾をちゃんと読んだことがなかったので、あらかた代表作だけでも読んでからがよかったか。 戦争と一人の作家: 坂口安吾論 作者: 佐々木中 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/02/23 メディア: 単行本 この…

『ぷしゅ よなよなエールがお世話になります』

元々よなよなエールが好きだったこと、それと誰かが優れたビジネス書として紹介していたのを見て読んでみた。 ぷしゅ よなよなエールがお世話になります 作者: 井手直行 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2016/04/08 メディア: 単行本 この商品を含…

『仕事のスピード・質が劇的に上がるすごいメモ。』

仕事場の机のポストイットをよく使うのだけど、ごくごくたまに自分で書いたメモが分からないという悲しいことがあり、ちょっとメモの効率をあげたいなと一冊。 仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。 作者: 小西利行 出版社/メーカー: かんき出版 …

『キャパの十字架』

『深夜特急』の沢木耕太郎が追う、「崩れ落ちる兵士」の謎。 キャパの十字架 (文春文庫) 作者: 沢木耕太郎 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/12/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る スペイン戦争の象徴として、またノルマンディ上…

『定本 夜戦と永遠-フーコー・ラカン・ルジャンドル(上・下)』

存在は気にしていたけど、その取っ付きにくさとボリュームから後だおしにしていた佐々木中の「夜戦と永遠」 定本 夜戦と永遠 上---フーコー・ラカン・ルジャンドル (河出文庫) 作者: 佐々木中 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2011/06/04 メディア: …

『世界史の10人』

基本的には勉強なんだけど、読み物としても面白く、何となく教養な読み物が欲しくてこちら。 世界史の10人 作者: 出口治明 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/10/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 論語の本と迷ったけど、安定の出口会…

『虐殺器官』

出張のお供にと思って、一冊。昨年度(『屍者の帝国』)からの続きということで、『ハーモニー』と悩んだ結果。 『ハーモニー』でもよかったけど、何となくおどろおどろしいものが読みたくて。 虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA) 作者: 伊藤計劃 出版社/メーカー: …

『コーランには本当は何が書かれていたか?』

このご時世にやはりイスラム教のことをもうちょっとちゃんと勉強したいと思い。 コーランには本当は何が書かれていたか? 作者: カーラパワー,Carla Power,秋山淑子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/09/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3…

『グーグルのマインドフルネス革命-グーグルシャイン5万人の「10人に1人」が実践する最先端のプラクティス』

何となく身近なところでマインドフルネスが流行っているっぽいのと、あらためて「集中する」ことを考えたくてこの一冊。 グーグルのマインドフルネス革命―グーグル社員5万人の「10人に1人」が実践する最先端のプラクティス(付録:マインドフルネス実践ガイ…

『たのしいインフォグラフィック入門』

一時期新しく本を買うことを控えていたこともあって、めっちゃ久しぶりな更新。 数にこだわっても仕方ないと思いつつ、50冊を目安に少しづつ更新しようとか。 たのしいインフォグラフィック入門 作者: 櫻田潤 出版社/メーカー: ビー・エヌ・エヌ新社 発売日:…

『天空の蜂』

親から勧められて東野圭吾の「天空の蜂」。 天空の蜂 (講談社文庫) 作者: 東野圭吾 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1998/11/13 メディア: 文庫 購入: 10人 クリック: 181回 この商品を含むブログ (135件) を見る 原子力発電所の安全神話を揺るがすようなこ…

『ノーライフキング」

およそ2ヶ月ぶり。 ちょっとした読書お休み期間。 佐々木中からの流れで、いとうせいこうの『ノーライフキング』 ノーライフキング (河出文庫) 作者: いとうせいこう 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2008/08/04 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック:…

『シンプルに考える』

ここ最近、あんまり本を読む気分ではなく、久しぶりに。 LINEの元社長から。 シンプルに考える 作者: 森川亮 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2015/05/29 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る さすがに明快なメッセージ。…

『「ひらめき」を生む技術』

とある会社が主催するセミナーに参加したことから、MITメディアラボ所長の伊藤穰一さんの本を手にとった。「NHKのスーパープレゼンテーションでTEDを解説する人」のイメージ以外はほとんど何も知らなかったわけで。 「ひらめき」を生む技術 (角川EPUB選書) …

『踊れ我々の夜を、そして世界に朝を迎えよ』

マイブームになっている佐々木中節。 踊れわれわれの夜を、そして世界に朝を迎えよ 作者: 佐々木中 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2013/08/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る タイトルは、話題になっていた風営法の改正から「…

『なぜ、世界はルワンダを救えなかったのか-PKO司令官の手記-』

これまでに読んだ本の中で最もヘビーな本の一冊。 なぜ、世界はルワンダを救えなかったのか―PKO司令官の手記 作者: ロメオダレール,Rom´eo Dallaire,金田耕一 出版社/メーカー: 風行社 発売日: 2012/08 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 138回 この商品…

『仝: selected lectures 2009-2014』

GWに濃く読めるものが欲しくて、佐々木中。 仝: selected lectures 2009-2014 (河出文庫) 作者: 佐々木中 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2015/02/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る 自分にとっては十分満足できたけど、あくまで…

『絶体絶命でも世界一愛される会社に変える!』

仕事関係の一冊。 絶体絶命でも世界一愛される会社に変える! ―2代目女性社長の号泣戦記 作者: 石坂典子 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2014/12/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 相当ぶっ飛んでいるお話と…

『黒子の流儀 DeNA 不格好経営の舞台裏』

『不格好経営』が面白かったのと、何かの広告で目に入り読んでみた。 黒子の流儀 DeNA 不格好経営の舞台裏 作者: 春田真 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版 発売日: 2015/04/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 横浜ベイスターズ買収の話と公…

『人生ドラクエ化マニュアルー覚醒せよ!人生は命がけのドラゴンクエストー』

最近うっすらとあったゲーミフィケーションへの関心と、花くまゆうさくの絵で手にとってしまった。 人生ドラクエ化マニュアル - 覚醒せよ! 人生は命がけのドラゴンクエストだ! - 作者: JUNZO 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2015/04/17 メディア: …

『荒木飛呂彦の漫画術』

知り合いのFacebookの投稿をきっかけに手に取る。 荒木飛呂彦の漫画術 (集英社新書) 作者: 荒木飛呂彦 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/04/17 メディア: 新書 この商品を含むブログ (4件) を見る 本当に漫画を書きたい人にとっては、かなり良い参考に…

『イシューからはじめよ 知的生産の「シンプルな本質」』

割りと根強く平積みされている一冊。好みの英治出版ということもあり手をとった。 イシューからはじめよ ― 知的生産の「シンプルな本質」 作者: 安宅和人 出版社/メーカー: 英治出版 発売日: 2014/09/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見…

『アイデアは考えるな』

面白そうな人が書いている本が読みたいと思って手にとった一冊。 アイデアは考えるな。 作者: 柳澤大輔 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2009/11/19 メディア: 単行本 購入: 20人 クリック: 441回 この商品を含むブログ (42件) を見る つい最近、とある業…

『「働き方」の教科書:「無敵の50代になるための仕事人生の基本』

今日も今日とて働き方の本を一冊。 「働き方」の教科書:「無敵の50代」になるための仕事と人生の基本 作者: 出口治明 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/09/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 仕事は人生のごく1部でしかない事実を…

『絶滅企業に学べ!今はなき人気企業に学ぶ10の「勝因」と「敗因」』

やはり読みやすい。 広義の「失敗学」の話だけど、実際に一世を風靡した企業をケースにしているので、読みやすいなと。 絶滅企業に学べ! 今はなき人気企業に学ぶ10の「勝因」と「敗因」 作者: 指南役 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2015/03/21 メディア…

『イスラーム国の衝撃』

さすがに教養として時事的な事柄も押さえたいと思い、いくつかあるうちの特にABCで平積みされていた一冊。 イスラーム国の衝撃 (文春新書) 作者: 池内恵 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/01/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (26件) を見る…

『屍者の帝国』

熊本出張のお供ということで、以前から気になっていた一冊。 屍者の帝国 (河出文庫) 作者: 伊藤計劃,円城塔 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2014/11/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (10件) を見る まず、世界観が面白いのと、リットン総督…

『ニコニコ哲学 川上量生の胸のうち』

久しぶりの更新。 1ヶ月以上に読み終わってこちらに載せるのをうっかりしていた一冊。 ニコニコ哲学 川上量生の胸のうち 作者: 川上量生 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2014/11/14 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 川上さんめっち…

『人と企業はどこで間違えるのか?---成功と失敗の本質を探る「10の物語」』

約3週間ぶりの更新。2月頭は忙しかったので仕方ない。 人と企業はどこで間違えるのか?---成功と失敗の本質を探る「10の物語」 作者: ジョン・ブルックス,須川綾子 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2014/12/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) こ…

『問いかける技術-確かな人間関係と優れた組織をつくる』

とても自己啓発っぽい自己啓発本、という第一印象。 問いかける技術――確かな人間関係と優れた組織をつくる 作者: エドガー・H・シャイン,金井壽宏,原賀真紀子 出版社/メーカー: 英治出版 発売日: 2014/11/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を…

『反省しない。』

元武雄市長の樋渡啓祐さんの著書。 つい先日、佐賀県知事選には負けたけど。 DVD付 反省しない。 (経営) 作者: 樋渡啓祐 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版 発売日: 2014/08/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 本の内容は典型的な、あのよう…

『憲法主義』

さる方のFacebookシェアで知った一冊。特定秘密保護法や国民年金の話から、憲法や法律のことについて、若者中心に勉強し合える仕組みを作れないかな…と思いながら、何年も経ってしまった。 憲法主義:条文には書かれていない本質 作者: 内山奈月,南野森 出版…

『華氏451度』

ずっと前から関心のあったテーマでもあったのと、年明けに本を買った時に1冊くらいは小説があった方がモチベーションが上がりそうだったので、『華氏451度』を手に取ることに。 ちょっと論点はずれるけど、風刺漫画が引き金となったイスラム過激派によるテロ…

『珈琲飲み』: 「コーヒー文化」私論

不定期再開、というかただの新年病な気がするけど。 『珈琲飲み』: 「コーヒー文化」私論 作者: 中根光敏 出版社/メーカー: 洛北出版 発売日: 2014/09/19 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 珈琲狂い、嗜好品にかける人間の業を感じた。 …

『非営利組織の経営』 ドラッカー

「もしドラ」でおなじみ、「マネジメント」の大家であるドラッカー先生が非営利組織の経営についてフォーカスして書かれた一冊。以前からその存在は知っていたのですが、大学当時は堅苦しく見えるものを忌避していたというか、まぁ転職を機に半ば義務感で読…

『式の前日』穂積

元々ヴィレヴァンにあった『喰う寝るふたり住むふたり』を買おうか買うまいかえらく悩んでいた時に隣に置いてあった一冊。ほんわかしたマンガに手を出したいと思いつつ、正直巻数が増えてもアレだな…と思いつつ、悩んだ挙句読み切りに手を出してしまったとい…

Invitation 2009年02月号

Invitationの2009年2月号、特集は「極上の本 極上のコーヒー」 Invitation (インビテーション) 2009年 02月号 [雑誌]出版社/メーカー: ぴあ発売日: 2008/12/22メディア: 雑誌購入: 2人 クリック: 3回この商品を含むブログ (20件) を見る 本の特集って多くの…

『アルケミスト 夢を旅した少年』パウロ・コエーリョ

『アルケミスト 夢を旅した少年』 アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)作者: パウロコエーリョ,Paulo Coelho,山川紘矢,山川亜希子出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1997/02メディア: ペーパーバック購入: 65人 クリック: 692回この商…